おすすめしたい飲食コンサルタント会社を比較!

飲食店のコンサルティング費用は?

    

コンサルティングにかかる費用

 

初めて飲食店を経営するときや、経営の岐路に立たされたとき、一人で悶々と悩んでいても解決できないことがあります。

そんなとき、飲食店経営の専門知識が豊富なコンサルタントに相談して、的確なアドバイスや具体的な解決策を教えてもらえば、あっという間に悩みが吹き飛ぶかもしれません。

コンサルティング会社には興味があるが費用面で不安がある、という人のために、コンサルティング会社の費用について説明します。

 

コンサルティング会社に支払う費用はさまざま

一概に飲食店のコンサルティング会社と言っても、専門分野から運営サポートの範囲まで、会社によってずいぶんサービス内容は異なります。

包括的になんでもやってくれるオールマイティなコンサルタントは便利ですが、その分費用は比較的割高になるでしょう。

問題に応じて、たとえばメニュー開発だけ請け負うなど、細分化したサービスを提供してくれる会社は、包括的な契約をする会社よりは割安であったりします。

また、依頼主の個々のケースに応じて、個別に計算して料金を提示される場合もあります。

まずは自分が相談したい問題はなにか、きちんと整理したうえで、どんなコンサルを希望するのかはっきりさせてから、目的にあったコンサルティング会社を数社に絞って、料金の比較をするのがおすすめです。

まずは金額を明記している会社を確認

会社によっては、ホームページに料金を明示している場合があります。

たとえば、電話や対面での初回相談は「60分から90分で1万円」と明示している会社があります。

もしかしたら、1回の相談で、簡単な問題なら解決してしまうかもしれません。

この会社は、1、2日の出張コンサルが「日帰りで5万円」、「1泊2日で8万円」、さらに、1年契約だと「18万円」と明示しています。

コンサルティング業界の中では、格安の料金設定といえるでしょう。

一方、実力のあるコンサルタントを揃えているある会社では、月20万円の12カ月契約、といった料金をホームページに表示しています。

毎月20万円と聞くと高額ですが、問題の大きさや経営規模の大きさによっては、経験豊富なコンサルタントによる骨太の経営改善が必要な経営者もいるでしょう。

また、こういった包括的な契約をする前には、初回に無料相談を受けられる場合が多く、さらに無料相談以外にも、セミナーや相談会を定期的に行っていることがありますので、できれば契約する前に参加してみることをおすすめします。

オリジナルのサービス設定も

日数や契約期間に応じた料金設定することが多いコンサルティングですが、オリジナルのサービスを提供する会社は、そのサービスごとに料金を設定しています。

たとえばある会社では、コンサルタントをお店に派遣し、100を超える独自の診断項目について総点検し、レポートを作ってくれるサービスを10万円強で提供しています。

とりあえず、何か改善できるところはないか知りたい、何をコンサルティングに相談すればいいかわからないが経営を改善したい、というときに、使いやすいサービスです。

また、新規開店時に絞って、全面的にサポートしてくれるセットを、50万円ほどの金額で行うコンサルティング会社もあります。

新人の経営者にとっては料金も定額なので、心強いサポートです。

コンサルティング自体は無料という会社も

さらに、コンサルティング自体は無料という会社もあります。

こういった会社は、無料のコンサルティングを通じて浮かび上がった問題や解決案に即して、営業代行やウェブ管理、新規事業やイベントの企画、マーケティングといった、具体的な作業を有料で請け負うというスタイルです。

コンサルティング自体は無料なので、まずは問題点をあぶりだしたい人が利用してみてもいいですし、あるいは人手が少ない経営者にとっては、作業を代行してくれるサービスは大変助かります。
コンサルティングの料金は、会社によってサービス内容が異なるので、金額だけ一列に並べて比較するのは難しいことがわかりました。

まずはウェブサイトなどで会社の特徴を把握し、自分に合いそうな会社をいくつか選んでみて、無料相談などを活用しつつ、料金を比較してみてください。