オススメしたい飲食コンサル会社を比較!

飲食店経営の皆様、ムダな経費払っていませんか?
飲食店の経営では売上はもちろん、人件費や光熱費などの諸経費も的確に管理しないと、黒字化させることが出来ません。利益確保の仕組みを頭で理解は出来るのに「具体的に何から始めればいいのかわからない…」という経営者の方も多いのが実情です。
飲食店経営には専門のコンサルタントがいると心強い!
そんなときに上手に活用したいのが「経営コンサルティング」。経費削減や売上増加のスペシャリストと組む事によって、赤字続きだったお店が一気に売上UPすることも!しかし「飲食コンサル」企業が多すぎてどこがいいのかわかりませんよね?
飲食コンサル会社を比較してみました!
そこでこのサイトでは自分のお店を持ちたいサイト管理人が、飲食店コンサルティング事業を行っている企業の情報を集めて、オススメ5選をランキング形式で紹介しています。どこの飲食コンサルがいいか悩んでいる方は是非このサイトを参考にしてみて下さい!

おすすめ飲食コンサルティングランキング!

コーディネーターズ
コスト不要の総合飲食コンサルティング会社「コーディネーターズ」

飲食店経営の場合、どうしても重くのしかかってくるのが店舗の経費。また、店舗の経営維持に欠かせないのが集客。

パッと思いつくだけでも、「電気・ガス・水道」などの光熱費や、家賃、人件費などなど。

しっかりと店舗へ集客をしつつ、かつ一般企業と比較しても経費はかなりシビアに計算して削減していかないとあっという間に赤字転落してしまうことだってあります。

そして飲食店ならではの食材原価。この原価率は売上に対して60%以下の設定で運営しないと出だしから躓くことになってしまう可能性大!

これらの事を少し見誤ってしまい、気づいたときには赤字続き…なんてことも少なくありません。

これらのことを店舗運営しながら経営者一人だけで管理するのはとにかく大変。

そんなときこそ強い味方になるのが、この「コーディネーターズ」という会社なんです!

一見普通のコンサルティング企業に見えがちですが、なんとこの会社のコンサル料は無料で経費削減から集客の導線作りまでのサポートをしてくれるんです!

料金を支払うことなく、店舗の経費削減の提案や実施、また格安で様々なサービスでの集客の手助けまでしてくれるので、必要以上の経費が掛かることはありません。

「もう少し光熱費を削れないかな?」「もっと経費削減しないと利益が確保しづらい…」「より多くのお客さんを集めたい」という経営者の方にはメリット沢山の提案をしてもらえるはずですよ!

ポイント① 驚きのコンサル料が無料!
ポイント② 大手飲食ポータルサイトへの無料掲載が可能!
ポイント③ 経費削減のプランも多数!
コロンブスのたまご
飲食コンサルティング専門の「コロンブスのたまご」

第2位は「コロンブスのたまご」。言わずと知れた実力派のコンサルティング企業です。

世の中には沢山の飲食コンサルティング企業がありますが、飲食事業に従事している方ならここの会社だけは知っている人も多いのではないでしょうか?

コロンブスのたまごは飲食店コンサルティングを専門で行っている会社であり、飲食コンサルタントの第一人者「宇井義行」さんが代表取締役を務めています。

この方はこれまで過去3,000店舗以上の飲食店にコンサルタントとして参加し、中にはコンサルティング開始後、約1ヶ月で赤字続きだったお店を黒字化したことがあるという凄腕のコンサルタントなんですよ。

全国各地で飲食に関するセミナーを開催しているので、「コロンブスのたまごが気になっているけど事前にどのようなコンサルティングをしてくれるか知りたい」という方は、まずセミナーに行ってみて雰囲気を感じてみるのもいいかもしれませんね。

ポイント① 実績多数の飲食専門コンサル企業!
ポイント② 有名な「宇井義行」氏が代表を務める会社
ポイント③ セミナーの開催も積極的!
船井総研
国内最大級の飲食コンサルティング企業の「船井総研」

第3位は「船井総研」。数多くある飲食コンサルティング業者の中で最大規模と言える会社です。

顧客数や過去のコンサルティング実績も豊富。これまで沢山の大手フランチャイズチェーンや飲食店の業績に貢献してきました。

また船井総研は飲食に限らず不動産や教育事業など、ジャンル問わず全ての事業のコンサルティングを行う「総合コンサルティング企業」なので、経営者の方なら誰しもが会社名は知っていると思います。

船井総研の強みは、過去の事例として裏付けられた売上UPの方法、そして教材やセミナーに特に力を入れていることでしょう。

総合セミナーは年に6回、また飲食のジャンル毎のセミナーも「東京・大阪」を中心に定期的に行っていてコレがまた好評なんです。

また、船井総研ではセミナーの会員制度を設けており、会員になると、同じ境遇の経営者の方と意見を交わすことができる懇親会に参加できたり、実際に売れているお店の見学ツアーがあったりなど、普段では味わえないような経験が可能。

セミナー自体も飲食店の問題に対する的確な解決策も講演内容に含まれていますし、公演後には参加者同士の懇親会も設けられています。

船井総研に興味がある方は不定期に無料セミナーや研修もあるので、参加してみてはいかがでしょうか?

ポイント① 飲食コンサルティング業界の最大手!
ポイント② 開業支援から経営改善まで実績多数!
ポイント③ セミナーも大人気!
飲食店繁盛会
飲食コンサルティングのプロが集まった「飲食店繁盛会」

第4位は「飲食店繁盛会」。この名前がそのまま会社名になっていてなんの会社か一発でわかりますね。

会社の名前的に一瞬不安になる人もいそうですが、コンサル企業としての実力はそれこそ折り紙付き。

というのも、10年以上の社歴の中で数多くの飲食店の業績UPの実績を作っており、また赤字続きのお店の黒字化・再生支援も得意としているので、かなり手厚いコンサルティングを受けることができるようです。

また、数多くある飲食コンサル会社の中でも「飲食店繁盛会」のコンサルティング費用は比較的お安め。

簡単な相談や改善点を聞けるライトな感じの「繁盛サポート会員」プランはなんと月額5,000円!

このプランは、訪問や直接顔を合わせての打ち合わせは出来ませんが、簡単な経営相談やアドバイスを貰えるので、「コンサルに申し込むのは費用的に厳しいが専門家に付いてもらいたい」という経営者の方にはピッタリでしょう。

ポイント① 専門家が集まったプロ集団!
ポイント② 低価格で集客を全面サポートしてくれる!
ポイント③ ホームページ制作も対応!
ゼネラルフード事業スタジオ(レストランドクター)
女性目線のレストラン作りが高評価の「ゼネラルフード事業スタジオ」

第5位はレストラン専門の飲食コンサルティング会社の「ゼネラルフード事業スタジオ」。

数ある飲食コンサルティング企業の中でも「石川幸千代」氏という女性が代表を務める珍しい飲食コンサルティング企業です。

やはりこの会社の人気ポイントは女性ならではの目線で店舗のレイアウトやメニューを考えてもらえるところ。

飲食店、特にレストランタイプのお店の場合は女性に人気が出ないと売上UPを見込むのは少々難しいのですが、このコンサル会社は女性目線で女性ウケするお店作りのコンサルティングが上手なので、女性に愛されるお店を狙っている経営者の方には特にオススメしたい会社です。

また女性ならではと言っても、ジャンルは様々。

イタリアンやフレンチはもちろん、蕎麦屋や寿司屋などの和食や、ホテルのビュッフェスタイルのお店など本当に幅広くコンサルすることが出来るとのこと。

コンサルタントも料理人や板前さん、WEBデザイナー、税理士などの飲食コンサルティングに必要な要素を持った方が集まっているので、お店の全てを任せることが出来るでしょう。

ポイント① レストラン専門の飲食コンサル会社!
ポイント② 女性ならではのコンサルティングが人気!
ポイント③ メディアに多数出演している代表!

【飲食店の売上UPにはコンサルティング業者が必須!?】

「飲食店は新規出店しては潰れていく」というのは今も昔も変わりません。

その理由としては数え切れないくらい飲食店がどこにいってもあるということや、どのジャンルにも大手チェーンが参入してきた結果、個人経営のお店や中小企業の飲食店が価格競争で太刀打ち出来なかったからです。

また、某牛丼店の大手外食チェーン同士でも価格競争をして日々新しい販売戦略を立てているくらいなので、個人経営のお店では大手チェーンにマネ出来ないアドバンテージが必須。それが無い限り、厳しい飲食業界で生き残ることは出来ないでしょう。

それ以外にも

・人材採用
・社員教育
・経費削減
・WEBマーケティング

などなど、飲食店経営には解決しなければいけない課題が沢山あります。

どこか一つが欠けてしまうと売上は簡単に下がってしまいますし、全部を経営者一人でカバーしようと思うと身体がいくつ合っても足りません。それだけ飲食店を経営するのは難しいのです。

それでも成功する個人経営のお店は沢山ありますし、中にはFC化させることに成功している経営者の方も沢山います。「いったいそこの違いは何なのか」というと「飲食コンサルティング会社」の存在が大部分を占めているでしょう。

競争が激しい飲食業界の中で、一人だけで安定して利益を確保していくというのはかなり難しいこと。売れるお店にするには「提供する商品が美味しい」というだけでは今はダメなんです!

しっかり繁盛するお店には、専門の飲食コンサルタントの活躍がある場合がほとんどでしょう。

【その「飲食コンサルティング会社」も数が多い!】

現状の飲食店の売上低迷の原因を改善してくれたり、新規出店するお店の内装・外装やメニュー、原価計算まで進めてくれるコンサルティング会社があったりしますが、それでは一体どんなコンサル会社に依頼すればいいのでしょうか?

自分のお店と合ったコンサル会社を簡単に見つけるのは、ハッキリ言ってかなり難しいのです。

例えば、丁寧なコンサルティングの会社でも費用が高かった場合、損益分岐で結局赤字になってしまうこともありますし、安すぎても売上UPや経費削減が上手くいかない場合、コンサル費用自体がコストになってしまうことだってありえるでしょう。

自分にピッタリの業者を見つけるには、まずはネットでコンサルティング会社の口コミや評判を事前に調べるのがいいのですが、「飲食店コンサルティング」の情報をまとめて掲載しているサイトというのはほとんどありませんでした。

各コンサル会社のホームページを見ても、成功事例や実績が沢山掲載されているだけで良い事しか書いてなく、あまり参考にならないのが本音…

そこでこのサイトでは管理人が調べた情報の中で、特にオススメしたい「飲食店コンサルティング企業」を5社厳選してランキング形式で掲載してみました。

紹介企業の中には常識を覆す「完全無料コンサルティング」を行っている会社もあるので、気軽に相談が出来ますし、「ある程度の経費を掛けてでも全部丸投げしたい!」と考えている経営者の方にもオススメできるコンサル企業も含まれています。

あくまでこのサイトのランキングは管理人の個人意見にはなりますが、情報が少ない「飲食店コンサルティング企業」を選ぶときにはきっと役に立つでしょう。

このサイトがあなたの店舗運営に役立つことができれば幸いです。